牛久沼かっぱコンシェルジュ

牛久沼かっぱコンシェルジュ

うしくでゆるポタ「つくばみらいの桜めぐり」特別編に行ってきました!

うしくでゆるポタ「つくばみらいの桜めぐり」特別編に行ってきました! | 牛久沼かっぱコンシェルジュ
うしくでゆるポタ「つくばみらいの桜めぐり」特別編に行ってきました!

牛久沼水辺公園に集合!

今回は、うしくでゆるポタ第1回目にして、いきなり牛久から外に出ます(笑
ということで、集合場所は牛久沼水辺公園です。
ずっと天気予報が週末雨予報で心配でしたが、日頃の行いが良いのかいい天気になりました!
桜の開花が今年はものすごく早くて、桜めぐりサイクリングですが、桜がまだ残ってるか心配です(^_^;)
今回は、初心者にはちょっと大変かもな約25kmの道のり。
ただ、このつくばみらいの桜めぐりルートは、最初に少しアップダウンはありますが、2/3は平坦な道なので、のんびり走れば、初心者でも走れてしまいます。
しかも、E-バイクなので、坂道、向かい風はお構い無し!
走ったことない方には、「25kmも自転車で走るのぉ〜(;´Д`)」という感じかもですが、走ってみるとなんのその。
思ったより簡単に走れてしまいます。

出発前には、常南サイクルよしっちが参加者の自転車の空気圧などの安全チェックを行います。
集合場所がお店じゃなくても、安全チェックは欠かせません。
楽しいポタリングには、何よりトラブルがないことが一番!
事故にも気をつけて安全第一で出発します!

サイクリングの基本、ハンドサインの練習です!

ゆるポタは、サイクリングに必要な基本的な知識の普及にもつとめています。
安全にサイクリングするために、ハンドサインの練習を行います。
一緒に走行するメンバーにも右折する、左折する、止まるなど、次に行う行動を示すことで、後続車にわかりやすく走行できます。
もちろん、車にも自転車の次の動きを示すことで、不慮の接触などから身を守ることに繋がります。

最初の目的地きらくやまふれあいの丘へ

きらくやまふれあいの丘
きらくやまふれあいの丘

最初の目的地は、きらくやまふれいあいの丘公園。
試走した際にも桜がすでに満開近かったので、全然なくなっちゃったかなと思ってましたが、思ってたより花が残っていて、綺麗な桜吹雪の中到着!
最初にして、本日最難関の坂道を登った先で、桜吹雪のお出迎えでした🌸
園内もまだ綺麗に咲いてる桜があって、ほっこり休憩🚲
コロナ禍以前は、夜桜イベントも開催したり、つくばみらい市の桜の名所の一つです。
きらくやまふれあいの丘はテニスコートやゲートボール場、アスレチックやBBQ広場、そして入浴施設まである総合公園です。
しかも、市外の方も利用できてしかも安い!!
自然散策路などもありますので、のんびりゆっくり散歩してみてください。
夏から秋にかけては、すぐ近くの飯泉ぶどう園さんのぶどうも若ちゃんおすすめスポット!

ワープステーション江戸は一般公開終わっちゃったのね。

ワープステーション江戸


きらくやまからワープステーション江戸へは、自転車でもあっという間についちゃいます。
その道の名は「ワープロード」!
そよ風を浴びながら信号も無い自転車には最高に気持ちい一本道をのんびり走っります。
ちょっとアップダウンもあって、坂道はすーっとスピードも出るし、上りもちょちょっと負荷がかかって逆に気持ちい!
ところどころ植えてまだまだ間も無いさくらもあって、今後にさらに期待です。
ワープステーション江戸に到着すると、目の前の並木は今が満開!!
ここも、ちょうど坂を登ったところに満開の桜が目に飛び込んできたので、感動が人一倍です🌸
ワープステーション江戸は、去年の3月いっぱいまでは一般公開してたんですが、NHKの専用撮影スタジオになってしまい、今は一般公開してません(;´Д`)
江戸時代などの昔の街並みだけでなく、明治大正などの近現代エリアも増えて見所がマシマシになってただけに、一般公開終了は残念(;´Д`)
きっと、今放送してるおちょやんとかも撮影してるのかなぁ〜と思います。
入り口まえだと、夢の国では絶対に見えない裏側が見えてしまいます(夢の国に裏側など無いわ!!)

目的地「旧岡堰と岡堰水神岬公園」に到着!

旧岡関
旧岡関


広〜い空、見晴らしの良い田んぼの1本道を通り、今回の一番遠い目的地「旧岡堰と岡堰水神岬公園」に到着!
牛久沼水辺公園から約15km。
小貝川には、「福岡堰」「岡堰」「豊田堰」の三つの堰があります。
福岡堰は茨城県の桜の名所検索ランキングでは1位になるほどの桜の名所です。
今回の目的地の岡堰も桜の名所として知るひとぞ知るという感じのスポット。
ここは、岡堰の建設(当時なんと16歳!)にも携わり、のちに、樺太の地図を作り、間宮海峡として世界に紹介したほどの偉人、間宮林蔵の像があります。
間宮林蔵はつくばみらい市出身で、このすぐ近くに間宮林蔵記念館があります。
現在の岡堰は小貝川の幅いっぱいにゲートを持つ白と青の爽やかな水門ですが、この公園では旧岡堰の煉瓦造りの水門の名残があり、昔の一部を感じることができます。
その公園から見えるのが、水神岬公園。
桜が満開の時には、告知の写真のように、岬全体が桜でこんもり覆われて、とても可愛らしい感じになりますが、なんと桜は散った後・・・。
水辺なので、一番桜の開花が遅いかと思いきや、なんとは〜や〜い。・゚・(ノД`)・゚・。
ちょっと残念でしたが、ポカポカ陽気の中の水辺はとても気持ちよかったです!

シークレットスポット「歌舞伎あられ池田屋」さん!

歌舞伎あられ池田屋

旧岡堰をゆっくり楽しみ、今回のシークレットスポットへ出発!
旧岡堰から藤代までの小貝川沿いは、小貝川フラワーカナルとなっていて、サイクリングに最適なルート。
車も入れない場所もあるので、のんびり走ることができます。
出発して川沿いを走り、山王集落を抜けると、池田屋さんに到着!
池田屋さんはおかき、あられの製造販売がメインのお店。
皆さん、おかきとおせんべいの違いってわかりますか??
おかきは、原料がもち米で、おせんべいはうるち米、つまり普通に食べるお米と同じです。
この違いが、おかきとおせんべいの違い。
しかも、池田屋さんの売りは、天日干し!
機械で乾燥してしまうのが、一般的ですが、天日干しすることで、お餅の旨味がパワーアップすることが検査でも証明されているそうで、すごく手間のかかる作業ですが、今でも天日干しにこだわって製造されています。
1年前に新店舗がオープンしたばっかりで、とてもおしゃれなお店です!
基本、何食べても美味しいんですが、冬季限定の福来みかんあられが、ものすごく香りが爽やかで大好き!
その実を使った福来みかんスカッシュが柑橘系のさっぱりさとほんのり苦味が自転車で走った後に、ほんと美味しい!
福来みかんスカッシュも超おすすめなので、ぜひ飲んで見てください。

小貝川を通って牛久沼水辺公園へゴール!

池田屋さんからゴールの水辺公園までは、小貝川の土手をのんびり走行。
土手の上は見晴らしもいいし、今のシーズンは菜の花が土手沿いに綺麗に咲いていて、走っててほんと気持ちいい!
途中に桜の花びらが、道路一面に広がってほんと綺麗でびっくり!
これも桜が散るタイミングならではですね!
ゆっくり走って、ゴールの水辺公園に到着。
今回も事故も怪我もなく、全員がゆるポタ完走できました!
約25kmの道のりは、初めての方にはちょっと大変だったかもですが、Eバイクはやっぱり坂道も向かい風も全く気にせず乗れて快適だったそうです!
ちょっと桜のタイミングが難しかったですが、ぜひ来年、満開の桜の中を走ってもらえればと思います!
つくばみらい方面も、自転車乗るには本当にいいルートがたくさん組めるので、また違うルートで走って見たいと思います。
次回は、4月14日(水)開催予定。
テーマは「ウシクシ春のパン祭り!」
自転車で牛久市内のパン屋さんを巡ります!🍞
乞うご期待!

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA